Promise本で取り組んだ電子書籍の開発ツール、CI、継続的リリースについて | Web Scratch

Promise本で取り組んだ電子書籍の開発ツール、CI、継続的リリースについて | Web Scratch
Promise本で出来たこと出来なかったこと。
Promise本でのディレクトリ構成、多言語、Asciidoc、サンプルコードや書籍のテスト、Issueドリブン、公開後の更新についてなど

【翻訳】テクニカルライティングの将来 ーGitHub上のAsciidocで技術書Pro Gitを協働執筆 | POSTD

【翻訳】テクニカルライティングの将来 ーGitHub上のAsciidocで技術書Pro Gitを協働執筆 | POSTD
https://github.com/azu/promises-book/ もAsciidocで書いた。Atlasまだ使えなかったので、CI使ってビルドとか自動化してた。

asciidoctor-fopubで生成するPDFのヘッダとフッタをカスタマイズする - Qiita

asciidoctor-fopubで生成するPDFのヘッダとフッタをカスタマイズする - Qiita
asciidoctor-fopubのフッターやヘッダを追加する方法

Asciidoctor 1.5.0 “Bleeding Heart” released! | Asciidoctor

Asciidoctor 1.5.0 “Bleeding Heart” released! | Asciidoctor
Asciidoctor 1.5.0がリリースされた。
デフォルトテーマの変更(font-familyにNoto)、 `code` の前後にスペースが必要に、DocBook5への対応、Asciidoctor.js、リンクのプロトコルを非表示にするオプション